伊勢農業協同組合(JA伊勢)|営農情報|金融共済情報|くらしの情報|各種相談会|三重県|伊勢市|尾鷲市|玉城町|度会町|大紀町|南伊勢町|紀北町

 
 
   
伊勢農業協同組合です。
農業の振興をはじめ、健康で豊かなくらしの実現や、人と人のつながりを大切にした地域づくりは、地域社会を構成する一員としてJAに与えられた使命です。当組合では、高齢者介護福祉事業や地産地消・環境に優しい農業の推進、各種文化活動など、元気あふれる地域づくりの一助になれるように様々な事業に積極的に取り組んでいます。
 

伊勢農業協同組合からのお知らせ

伊勢農業協同組合からのお知らせ
  2019-03-11 不祥事件発生のお詫びについて
  2019-03-01 「平成29年度産米共同計算」結果について
  2019-03-01 2020年4月採用の正職員を募集いたします
 
 
                         
 

トピックス

トピックス
フォーム
 
夏本番、青ねぎ統一目揃え会開く/JA伊勢青ねぎ部会
2015-08-07
JA伊勢青ねぎ部会は7日、青ねぎの統一目揃え会を、伊勢市植山町の同JA青ねぎパッケージセンターで行い、生産者ら約20名が参加した。目揃え会は、品質向上や生産流通に関する情報交換などを目的に毎月開かれている。今回は、JA全農みえ担当者から市場情勢および他産地の情勢報告、農業対策普及センター担当者から現在の生育状況について説明があったあと、部会員らが見本の青ねぎで出荷規格などの確認を行った。
 同JA担当者は「この時期は、より一層の適正な生育管理や病害虫等の適期防除が、品質向上と収量増加につながる。目揃え会で品質の統一を行い、より一層の安定出荷と、消費者や市場に信頼される産地ブランドの確立に努めたい」と話す。
 同部会では、部会員によるプロジェクトチームを立ち上げており、現在は冬期の収量増加を目的に新品種の試験栽培に取り組んでいる。また、産地拡大やブランドの強化に向けての取り組みも積極的に行っている。
 
地元の特産「七保牛」知って/地元小学校を対象に畜産農業体験を実施
2015-08-04

JA伊勢では、平成25年度からの9次中期経営計画で、主要方針のひとつに「地域活動組織と連携した食農教育活動の推進」を掲げている。

それを受け、同JAくらしの活動推進課と畜産課、同JA七保和牛部会はこのほど、度会郡大紀町の大紀町地域活性化協議会が主催する畜産農業体験「たいき不思議発見ツアー!~七保牛の秘密にせまる~」のなかで、同町特産の七保牛について紹介した。

同体験は、同町の子どもたちに地域産業を体験してもらうことで、地域に対する興味や関心、郷土愛を育んでもらうことを目的に行われ、同町立大紀小学校の児童ら約30人が参加した。

当日、児童らは、七保和牛部会員の牛舎を訪れ牛舎の見学やエサやりを体験したほか、同JA担当者から、仔牛の買い付けから各家庭の食卓に届くまでの流れについて説明を受けた。また、昼食は「地産地消クッキング」と題して、七保牛をはじめ地元産の食材を使用した料理体験を行った。同JA担当者が「生き物から命をいただくということはもちろんだが、皆さんの食卓に届くまでには生産者や多くの人の苦労がかかっているので、『いただきます』と『ごちそうさま』の感謝の気持ちを忘れないでほしい」と話すと、児童らは元気よく「はい」と応えた。

 七保牛は、大紀町の七保地区内で肥育されている松阪牛で、宮川の清流と豊かな自然の中で育ち、同地域に受け継がれている伝統的産業。但馬系の優れた血統を持つ雌子牛を熟練した農家の手によって2年以上かけて丹念に肥育されたもので、肉質の良さから人気が高く、贈答品などの注文が全国から絶えない。
 

伊勢農業協同組合

伊勢農業協同組合
 
〒516-2102
度会郡度会町大野木1858番地
TEL:0596-62-1125(代)
FAX:0596-62-1126 

 
伊勢農業協同組合
〒516-2102
三重県度会郡度会町
大野木1858番地
TEL.0596-62-1125
FAX.0596-62-1126
 

 

304552
<<伊勢農業協同組合>> 〒516-2102 三重県度会郡度会町大野木1858番地 TEL:0596-62-1125 FAX:0596-62-1126