伊勢農業協同組合(JA伊勢)|営農情報|金融共済情報|くらしの情報|各種相談会|三重県|伊勢市|尾鷲市|玉城町|度会町|大紀町|南伊勢町|紀北町

 
 
   
伊勢農業協同組合です。
農業の振興をはじめ、健康で豊かなくらしの実現や、人と人のつながりを大切にした地域づくりは、地域社会を構成する一員としてJAに与えられた使命です。当組合では、高齢者介護福祉事業や地産地消・環境に優しい農業の推進、各種文化活動など、元気あふれる地域づくりの一助になれるように様々な事業に積極的に取り組んでいます。
 
 
                         
 

トピックス

トピックス
フォーム
 
駅伝選手団に伊勢茶など贈る/三重・JA伊勢/管内2市5町にエール
2018-01-10
 JA伊勢は、2月18日に開かれる「第11回美(うま)し国三重市町対抗駅伝」に出場する選手団を激励するため、1月10日に同JAの加藤宏代表理事組合長が南伊勢町南勢庁舎を訪問し、小山巧町長に500㍉㍑ペットボトルの伊勢茶24本と、スポーツドリンク48本を贈った。
今後も役員や支店長らが同JA管内の伊勢市、尾鷲市、玉城町、度会町、大紀町、紀北町の教育委員会などを訪問し寄贈を行う。同大会はJAバンク三重が特別協賛する。
贈呈式で加藤代表理事組合長は「少しでも選手団の皆さんの力になれば嬉しい。今回も健闘を祈っている」と激励。小山町長は「地域の皆さんの応援はとても励みになる。上位を狙って頑張りたい。」と意気込みを話した。
トメ
写真=小山町長㊨に飲料を手渡す加藤組合長
 
 
 
 
三重県知事賞に大西修さん/第16回JA伊勢花き品評会/地元産切り花をPR
2017-12-09
 JA伊勢は、伊勢市にあるショッピングセンター「イオンタウン伊勢ララパーク」で、「第16回JA伊勢花き品評会」を開いた。同JAのバラ部会、洋花部会、菊部会、トルコ部会の部会員あわせて19人が、バラ、ガーベラ、トルコギキョウなど60点を出品。三重県知事賞には伊勢市二見町の藪木一輝さんが出品したバラ「イリオス」が選ばれた。
 品評会は、同JA管内の特産である切り花を地域住民にPRし、理解と関心を深めてもらうとともに、生産者の意欲を向上し、産地発展につなげる目的で開催。審査は三重県中央農業改良普及センターと伊勢志摩地域農業改良普及センターの担当者らが行い、草勢、花の質、花と茎葉のバランス、病害虫の有無、商品性の5項目で採点した。
 その後、会場には出品された切り花が展示され、訪れた買い物客を楽しませた。
写真=色鮮やかな花々が並び、買い物客を楽しませた(伊勢市のイオンタウン伊勢ララパークで)
 

伊勢農業協同組合

伊勢農業協同組合
 
〒516-2102
度会郡度会町大野木1858番地
TEL:0596-62-1125(代)
FAX:0596-62-1126 

 
伊勢農業協同組合
〒516-2102
三重県度会郡度会町
大野木1858番地
TEL.0596-62-1125
FAX.0596-62-1126
 

 

264450
<<伊勢農業協同組合>> 〒516-2102 三重県度会郡度会町大野木1858番地 TEL:0596-62-1125 FAX:0596-62-1126